女性社員座談会

女性がキャリアアップする場としても、
ネットワーク渡辺はとても魅力的です。

ネットワーク渡辺税理士法人では、女性スタッフも多数活躍しています。
ここでどんなキャリアが得られるのか、4名の女性社員が語ります。

松本瑞生
巡回監査部
2013年入社

学生時代から税理士を志望し、新卒で入社。一般の会計事務所とは異なり、記帳代行だけでなく、顧客への巡回監査などさまざまな経験ができることに魅力を感じて志望。

工藤香織
巡回監査部
2016年入社

数字を扱うことが好きで、会計士や税理士の仕事に興味を持ち、大学時代も会計を専攻。就職面談会で当法人と出会い、社員の人柄や雰囲気の良さに惹かれて入社を志望。

長濱るみ
巡回監査部
2010年入社

前職は動物病院の看護師。その医院で経理業務も任されて会計や税務に興味を持ち、この領域を専門に究めてみたいと、医療系の会計事務所であるネットワーク渡辺に転職。

大浦令子
巡回監査部
2017年入社

以前も会計事務所に勤務。しかし記帳代行業務が主で、ただ資料を捌くだけの仕事に物足りなさを感じ、もっとスキルアップしたいと教育研修が充実している当法人に転職。

Talk1現在の仕事について

お客様からの「ありがとう」が何よりのやりがい。

長濱

いま私たちが所属している巡回監査部は、医科歯科の顧客のもとに毎月訪問し、会計税務の監査はもちろん、お客様が抱える悩みをうかがって解決策を提案していくコンサルティング業務も担っています。私は入社以来、この巡回監査でキャリアを重ねていますが、難しい課題を解決してお客様から感謝いただいた時が何よりもうれしいですね。

松本

私もそうです。お客様からの「ありがとう」という言葉が、やはりこの仕事のいちばんのやりがいですよね。私は入社1年目の後半から少しずつ巡回監査を任され、いまは10件ほどの顧客を担当しています。なかには資金繰りの厳しいお客様もいらっしゃって、一緒に経営改善に取り組んで立て直し、「あの時はきつかったけど、松本さんのおかげで救われた」と心からのお礼をいただいた時は、私も思わず胸が熱くなりました。

工藤

私はまだ新卒入社1年目なので、いまは上司や先輩について巡回監査を勉強しているところです。決算業務などは私に任せてもらえることも多くなり、難しい問題に直面した時、懸命に考えて答えを導き出せた時などはとてもテンションが上がりますね。

大浦

私も最近こちらに転職してきたばかりで、いまはお客様の帳簿の監査や登記書類の作成などの事務作業を担当しています。上司や先輩方に教えていただきながら、徐々に自分が担当できる業務が増えていることにいまやりがいを感じています。

Talk2家庭との両立について

育児と両立できるように、会社も配慮してくれる。

長濱

私は昨年出産し、しばらく育児休暇を取って職場に戻ってきました。いまは時短勤務で巡回監査を引き続き担当していますが、産休育休を取得して復帰したのは私が初めてだとのことで、会社も応援してくれています。

工藤

私は長濱さんと同じ課なのですが、時間的な制約があるなかでも、きちんと仕事もされていて本当にすごいなと尊敬しています。

長濱

子供が体調を崩して保育所から呼び出しがかかることもあるのですが、そうした急なアクシデントにも理解のあるお客様をいまは担当させてもらっています。また、出産前は主任のポジションに就いていましたが、復帰後はいったん役職から外れ、あまり負荷がかからないように会社が配慮してくれています。仕事を続けやすい環境を整えてくれて本当に感謝していますが、それに甘えず、育児が落ち着いたらまたキャリアアップしていきたいですね。

松本

私も最近結婚し、将来、子供を持ってもこの仕事を続けていきたいと考えています。ですから、近くに長濱さんのようなモデルになる先輩がいらっしゃるのはとても心強いですね。

大浦

女性スタッフがたくさん活躍されているのも、私がここを選んだ理由のひとつでした。私もぜひ先輩方の後に続いていきたいです。

Talk3女性の活躍について

女性スタッフの力が期待される場面もたくさん。

長濱

当法人がおつきあいているお客様のなかには女医さんも多く、巡回監査のスタッフも女性を希望される方も結構いらっしゃいます。「長濱さんにずっとお願いしたい」とおっしゃっていただけることもあって、そんな時はうれしいですね。

松本

個人で医院を運営されているお客様は、会計や税務に関することはもちろん、ご自身の資産運用についてのご相談をいただくこともあって、家計を握る奥様と接する機会も多いですよね。お客様のご自宅に邪魔することもあり、奥様にとってはやはり女性スタッフのほうが安心でしょうし、心を開いてくださる。ときには「ちょっと買い物に行ってくるからお留守番しておいて」などと頼まれることも(笑)。

大浦

もはやご家族の一員のような感じですね。でもそんな頼みごとをされるのも、松本さんがお客様から本当に信頼されていらっしゃる証だと思います。

工藤

男性の先輩方はどうも奥様との雑談が苦手な人が多いようで、同行している先輩から「奥様対応は任せた」と私に振られることがよくあります(笑)。お話ししていくうちに仲良くなり、年配の奥様からは娘のように可愛がってもらっていて、お客様のところに訪問するのが楽しいです。

松本

奥様と世間話をしていると、医院の従業員のみなさんの話題が出てきたり、医院運営で実は不安に思っていらっしゃることを打ち明けてくださったり……お客様の実態をより深く理解できて、今後のアドバイスにもつながっていくので、そうしたコミュニケーションもとても大切だと思いますね。

Talk4社内の雰囲気について

人間関係がとても良く、自由に意見を言える風土。

長濱

社内は自由に意見が言える風土ですね。上司も「何か気がついたことがあればどんどん指摘してね」とおっしゃってくれています。

松本

お客様からお預かりしてきた資料を無造作に放置しているような先輩には、「大事な資料なんですからきちんとかたづけてください」と注意してますし、みなさんいい人なので「ああ、ごめんごめん」とちゃんということを聞いてくれるんですよね(笑)。

大浦

私はまだ入社して間もないのですが、先輩方がみなさん「わからないことがあれば何でも聞いてね」と気遣ってくださいます。困ったことがあればすぐまわりの方々に質問できるので、何の不安も感じずに仕事に取り組んでいます。

工藤

同じ課の上司や先輩方が外出されている時に、何かわからないことがあっても、違う課の上司の方にも気がねなく質問できますし、仕事をしていてストレスを感じるようなことはまったくありませんね。

松本

会計事務所というと堅物が多いようなイメージがあるかもしれませんが、ここはみなさん陽気で個性的な人ばかり。上司もお茶目な人が多いですよね(笑)。

長濱

社内の人間関係は本当にいいですし、それは当法人の魅力のひとつだと思いますね。

Talk5入社を志望される方へ

成長意欲が高い方にとっては、絶好のフィールド。

松本

スキルアップするには絶好の環境だと思います。大手の会計事務所に入社した友人に話を聞くと、3年ぐらいはずっと下積みで資料作成ばかりやっているようですが、ここでは1年目の後半から先輩と一緒にお客様のもとに訪問し、2年目には独り立ちして担当顧客を任せてもらえる。3年も経てば、他の事務所の同年代の人たちと大きく差がつくと思いますね。

工藤

松本さんのおっしゃる通りで、私は新卒でこちらに入社して1年目ですが、他の事務所の入った学生時代の友人たちはまだ全然仕事を任せてもらっていないとのこと。でも私はいま先輩からどんどん業務を任せてもらっていて、単に言われたことをやるのではなく、自分で考えて仕事を進めていけるのでとてもやりがいがあります。

松本

でも、若手に大きな負荷がかかっているかと言えば、そんなことはありません。自分の成長にあわせて少しずつ仕事を増やしてくれるなど、きちんと配慮してくれているんですよね。

大浦

そうなんです。先輩方がとても面倒見がよく、一通り仕事の進め方を教えていただいた後、「まず大浦さんなりに考えてやってみて」と任せてくれて、その過程でわからないことあれば丁寧にフォローしてくださる。おかげで「考える習慣」が身につきましたし、こちらに入社してから毎日自分が成長している実感があります。

長濱

当法人は、他の同規模の会計事務所と比べて社員の年齢層がとても若く、歳の近いスタッフ同士でお互い切磋琢磨しながら成長していける環境です。「若いうちから第一線で活躍したい」という意欲のある方に、ぜひ仲間になっていただきたいですね。