社員インタビュー
吾郷 麻衣 Mai Agou
巡回監査部 課長 2012年入社

入社5年目で、初の女性課長に昇格。
性別や年齢に関係なく、意欲次第で
いくらでもキャリアアップできる。

入社後のキャリア

私は大学卒業後、しばらく会計士と税理士の資格取得のための勉強を続けていましたが、すでにこちらに就職していた後輩から誘われて入社しました。最初は先輩方と一緒に開業支援などに携わりましたが、半年ぐらい経った頃から一人でお客様との対応を任されることに。当時はまだ20代半ばで、いきなり一対一で病院を経営する医師の方々と向き合うことにプレッシャーを感じましたが、上司から『君ならできると思って任せているから』という激励を受けて、その期待に応えようと懸命に勉強して業務を遂行。そのおかげで早く成長できたように思います。

現在の仕事内容

いまは20件弱の医科歯科のお客様を受け持ち、毎月一回は訪問して監査を行っています。会計や税務に関することだけではなく、売上をさらに伸ばすための施策や、スタッフの採用や教育に関する悩みなど、寄せられる相談内容は経営全般に及びます。そうした課題に対し、日々勉強して蓄積した知識をもとにお応えしています。私がおつきあいしている他の医院での事例をご紹介したり、あるいは経験豊かな先輩方から知恵をお借りすることも。社内はとてもフランクで、上司のみなさんも偉ぶることなく接してくださりますし、自由に議論できる雰囲気です。

やりがいを感じる時

私は、問題が困難であればあるほど燃えるタイプです。たとえば先日、開業時からおつきあいしている医師の先生から「個人事業から医療法人化したい」というご要望を受け、支援させていただくことに。しかし、医院を設ける物件のオーナーとの交渉が難航するなど、さまざまな問題が勃発。その時は本当に大変だったのですが、粘り強く対応して、申請の期限当日というぎりぎりのタイミングで何とか法人設立の認可を取得。先生からはたいへん感謝いただきましたし、こうして難しい問題を自分の手でクリアできた時に大いにやりがいを感じます。

印象に残っている仕事

私は学生時代から財務会計を主に勉強していたこともあって、2年目にある医院のお客様の経営分析を任されました。医院の損益分岐点を算出することが主な目的でしたが、そのためにはお客様から患者数などのデータを開示していただかなければなりません。最初は、経営者である院長先生とのコミュニケーションに苦労したものの、ひとつひとつ丁寧に説明しながら経営に関する情報を提出していただき、先輩方の力も借りつつ経営分析を完了。お客様からも「良くできているよ」と褒めていただき、それを成し遂げたことは大きな自信につながりました。

ネットワーク渡辺の魅力

性別や年齢、資格の有無などは関係なく、意欲や成果を評価してくれます。「こういう仕事にチャレンジさせてほしい」とアピールするのを良しとする風土で、やりたいことがあれば実現できるチャンスはいくらでも掴めますし、そこで結果を出せばどんどんキャリアアップできる。事実、私はまだ入社5年目ですが、近々課長に昇格する予定。当法人では初の女性課長だとのことで、おそらく大手だとこんなに早く成長してマネジメントのポジションに就くことはできなかったと思いますし、こちらの法人を就職先に選んで本当に正解だったと感じています。

今後のキャリア

課長に昇格した後は、私個人のことだけではなく、チーム全体の成長を考えてメンバーのマネジメントにも力をふるっていきたいと考えています。そして、管理職になると法人の経営に関わる機会も増えるので、おそらく見える景色も変わってくる。これからのキャリアが大いに楽しみです。課長への昇格にあたっては、将来、結婚出産してもキャリアが途切れないように配慮してくださるとのことで、ここでずっと経験を積み、会計税務の専門家の枠を超えて、経営コンサルティングやマネジメントの領域で活躍できる、そんな人材を目指していきたいと思っています。

入社を志望される方へのメッセージ

大手の税理士法人はそれぞれ専門が決まっていて、たとえば法人税だけとか、相続税だけとか、特定の領域を究めていくスタイルが多いようです。一方で、ネットワーク渡辺はそうした垣根がなく、担当するお客様が抱える課題はすべてお応えしていきますし、個人で何でもできる。ときには社労士のような役割を務めることもありますし、本人の意欲次第で関するマルチな能力を身につけられます。将来、税理士やコンサルタントとして独立を考えている方にとっても、ここでキャリアを積むことはとても価値があると思いますね。

1日の仕事の流れ
Schedule of the day

8:10
出社

チームメンバーの本日の作業内容や残業時間予定の確認。メールチェック、返信。期限物の状況確認も行います。

9:30
顧客訪問

A歯科医院へ訪問。会計帳簿・書類の監査後、会計報告及び節税、経営などのご相談。

13:00
ランチ

ランチを済ませてから次の訪問先へ移動。社内の電話連絡やメールも確認。

15:00
社内業務

顧客からの宿題作業、調べもの、帳簿作業、決算申告のチェック作業、メンバーの仕事の進捗確認などなど。明日の訪問先の資料などの確認・準備。

18:00
顧客訪問

B医院へ訪問。必要書類の回収・依頼。会計報告・申告に向けての打ち合わせなど。

20:00
帰宅

顧問先から直帰。